7月のおしらせ 
0620

『新美南吉童話企画 ~夏のおはなし 創作展』

7月7日(土)~8月19日(日)

愛知県半田市出身の童話作家新美南吉は2013年に生誕100年を迎えます。
29歳7ヶ月という若さで亡くなるまでの、短い生涯の中で数多くの童話、
小説、詩、童謡を残しました。中でも、「ごんぎつね」「手袋を買いに」は
小学校の教材として使われており、多くの子供たちに親しまれ、今もなお
読み継がれています。
ギャラリー蔵のまちでは、「南吉童話企画」として、今までもいくつかの
創作展を行ってまいりました。そして今年は、南吉生誕100年を記念し
より皆さんに南吉童話の魅力に触れて頂けるよう、南吉の童話を季節ごと
にまとめて、4回にわたって春夏秋冬の創作展を企画いたしました。
第一回目は「夏のおはなし創作展」。南吉の代表作でもある「でんでん
むしのかなしみ」をはじめ、「花のき村の盗人たち」「赤いろうそく」
「でんでんむし」「貝殻」など夏を題材とした作品を集めました。
全国から集まった南吉童話を愛する現代の作家たちが、さまざまな手法で
南吉童話の世界を表現します。
ちいさな生き物や、人々のくらし、季節、そしてなによりも故郷を愛した
南吉。
南吉のふるさと半田の夏を、おはなしとともに感じて頂けたら幸いです。


ギャラリー蔵のまち

 半田市中村町1-40
(国登録有形文化財小栗家住宅内)
 open 9:00~16:00
 close 期間中無休


cafe&shop ごんの贈り物

 半田市岩滑西町1丁目10-1
(新美南吉記念館内)
 喫茶スペース入場無料
 open 10:00~17:00
 close 7/9・10・17・23・8/6


06201


動物シリーズ、こどものうつわをつくるようになってから
いつか絵本や童話を題材にした作品もつくってみたいなあと
思っていました。

新美南吉の童話を読んでいるととても優しい気持ちになれます。
そんなやさしさが伝わるものづくりができたらなあと思い
参加させていただくことにしました。

夏休みにも入っていく時期ですので、お子様とご一緒に
楽しんでいただけたらと思います(*^ ^*)



* * * * * * * * * * * * * * *

7月8日(日)

お菓子作家dolcemente(a)さんの
月に1度の工房販売に参加させていただきます。

今年に入って何度かラブコールいただいてたのですが
やっと予定が合いました♪

ドルチェさんのお菓子はかわいくておいしくて
乙女心をそそられるものばかり!
今からワクワク♪楽しみです☆

詳細はまたお知らせします。

↓ dolcemente(a)さんのブログです。
お菓子作家dolcemente(a)の活動日記



 
miho* #-
かかさんへ 
cafeのお皿、見ました?
キツネが案外難しかったです(>_<)

とこなめ焼きまつり、出しますよ~!
10月の海岸百貨店も海辺のイベント、良さそうだな~と思って私も今から楽しみです♪
かか #.JTCcOCs
コンコン☆きつね 
cafeでmihoさんのお皿、見つけましたよ♪

とっても、可愛かったぁ~♪
そして。。。 10月のイベント、楽しみにしております。
その前に常滑やきもの祭りは参加されますか?


秘密にする