情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。 
こんな記事を見つけました。


これはあなたの人生です。

自分が好きなことをやりなさい。
そして、たくさんやりなさい。
何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。
今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。
時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。
人生をかけて愛する人を探しているのなら、それもやめなさい。

その人は、あなたが自分の好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい。
人生はシンプルです。
すべての感情は美しい。
食事を、ひと口ひと口を味わいなさい。
新しい事や人々との出会いに、
心を、腕を、そしてハートを開きなさい。
私たちは、それぞれの違いで結びついているのです。
自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているかを聞きなさい。
そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。
たくさん旅をしなさい。
道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。
ときにチャンスは一度だけしか訪れません。

しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作り出すもの。
だから、待っていないで何か作ることをはじめなさい。
人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。



NYのある会社。
彼らは起業するにあたり、
最初に「事業計画」を書くかわりに、
上記のマニフェストを書いたそうです。

あなた自身の夢も語りなさい、というところに
はっとさせられた。

わたしは、実現できるかわからないような夢を
語るのが得意じゃない。

でも、そっと胸に秘めて夢見てるうちに
その夢は夢のうちに誰にも語られることなく
実現されることもなくやがては情熱も冷めて
消えていってしまうのを感じていた。。。

夢を見るのも
夢を語るのも、自由だ。

情熱が冷めないうちに
どんどん語ったほうがいいのかなあ~。。。

語っているうちに実現するチャンスが巡ってくるかもしれないし
語っているうちに本当にしたいことが明確になってくるかもしれない。

” 情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。”

いい言葉だなぁ。

atelier daisyの社訓にして肝に銘じよう~!



NYの小さな会社の、心打たれるメッセージ』より抜粋。
 

秘密にする