生きる歓び 
台風の影響で風は強いものの、雨が降っていなかったので
出かけてきました。

常滑駅から空港へ向かう電車は終日運休のようでしたが、
名古屋方面は動いてました。ほっ。



09031

愛知県美術館の『棟方志功~祈りと旅~』

明日までです。滑り込みっ!!

青森生まれの棟方志功。
交流の深かった民藝の作家さんたちや
生まれ育った雪深い東北、青森のねぷたの色彩たちから
強く影響を受けて作品が生まれたんだなあと
年代を追って作品が見ることができます。

壁一面の超大作板画が圧巻!!

棟方志功の作品に触れる機会は今までも色々とありましたが
こんなにたくさん一度に見たのははじめて。

原始的で荒々しくも力強い古代の神様から
ふくよかで優しい表情の菩薩さままで
なんだか心が洗われたようでした。



09032

こちらは今日から。
ギャラリー顕美子さんでは、『浜比嘉詩子 陶彫展』

今回、これでもかと大作ばかりで見応えたっぷりでした!!

すごいなあ、うたちゃんっ!!

うたちゃんの菩薩さまはおおらかな優しさに満ちていて大好き。

9月17日までやってるようなので、皆様ぜひみにいきましょう~♪



09033

名古屋PARCO GALLERYでは『岡本太郎生誕100年企画展 顔は宇宙だ。

こちらも今日から。9月26日までやってます。

写真撮影オッケーでした。
等身大の岡本太郎人形と記念撮影できますよ~!
身長156cmだそうです、小柄だったんですね~。。。

太陽の塔の制作過程のビデオが流れていて
大阪万博当時の熱い情熱に魅入ってしまいました。



09034

最後に、ひとり一言ずつ太郎さんからのメッセージを
いただくことができます♪

壁にも、色々と胸に響くメッセージが書かれてますけどね。



で。

私がいただいたお言葉は。。。

09035

はいっ!!!!!!!!!!




今日の美術館、ギャラリーめぐりは、なんだかみんな

” 生きる歓び ”を作品から感じることができて

それがそのまま作者たちの” つくる歓び ”なんだなあと思いました。


わたしも” 生きる歓び=つくる歓び "と感じられるように

おもいっきり表現できたら、そんな幸せなことはないだろうなあ。。。

て、思ったのです。

太郎さんも言っています。

 絶対に
 自分自身と妥協しないことを 
 決意しなければいけない



厳しい道を選ぶことが幸せへの近道なのかな~。。。

幸せになろう~っっっ☆☆☆

 

秘密にする