大阪の日々を思い出した日。 
朝、窯出しをすませ無事に焼けていることを確認。

もろもろ予定変更があったもののえいっと電車に乗り込み。

暖房効きすぎて気持ち悪くなりつつの2時間半を乗り切り。





昼過ぎには、和食ランチバイキングにありつけました。ほっ!

久々の大阪。

久々の友人との会話にも花が咲きすぎて
お店の方から、あのぉ、そろそろぉなんて
声がかかってしまったくらい。

きのうは節分、今日は立春ですからね。
日中は日差しも暖かくて気持ちのいい日でした。





今回の目的は、去年亡くなったゼミの先生の遺作展。

淀屋橋の番画廊にて。
5日までだったのでえいっと来てしまったのです。

私の在学中から心臓が弱くて入退院をくり返されてた舩井先生。
先生の部屋に行くとよく目にしていたコラージュの作品と違って
今回はシルクスクリーンのポップな作品がメインで
はじめて見た作品たちに見たことのない先生の一面をかいま見て
もっと先生とお話ししたかったなあなんて
もう、10年以上も前の学生の頃をなつかしく思ったのでした。

私が在籍していたのは、大阪芸大美術学部の自由構想ゼミ。
Free Conceptual Artといって、
フリーなコンセプトなのか、コンセプトがフリーなのかなんて
議論好きな学生たちは討論してたかもしれないけど
まあ、言ってみればなんでもありな
楽しんでつくりたいものをつくる!なかんじで
インスタレーションやらコラージュやらメールアートなんかを
欲望、直感、手の動くまま気の向くままに制作していたあの頃。

若いってすばらしい!

今は感性というより理性でものづくりしてる気がするなあ。。。
あの頃のように楽観的に感覚を解き放ちたいっ!!





アホなことばっかししてつるんでた友人も
大人になって、小5のママと、来月ママになる妊婦さん。

ゼミのアシスタントだった先生と彫塑の先生にもお会いできました。

行ってよかった~!!





この中之島界隈はレトロで重厚感のある建物も多く
大きな川が流れ街路樹もゆったりしていて良いところです。

すぐ近くの東洋陶磁美術館ではルーシーリー展をしていました。

とてもよかったのだけど、
入館したのが16時半。
閉館時間の17時きっかりには追い立てられて
ゆっくり観られなかったのでした~(泣

三重のパラミタミュージアムに巡回するようなので
次はぜひともゆっくり観たいと思いました。。。


こうして本日の目的を果たした私は
今度は暖房の効きが弱くて寒い電車に揺られて
名古屋に帰ったのでした。。。
 
miho #-
かかさんへ 
かかさんも大阪に住んでいたことがあるんですね!
しかも、三重にもって。。
他にはどちらに住まれてたんでしょうか?

そうですね~。年齢的なものなのか、
引き合ってしまうのか。。。

また、ゆっくりお話ししたいですね!
かか #.JTCcOCs
素敵時間♪ 
大阪。
私も昔、住んでいました。

みほサンの最近の記事を読んでいて
すごく、私自身とシンクロしている部分が多いです。
年齢的なものでしょうか。。。。

みほサンも私も
きっと、人生の転機なんでしょうね。

ルーシーリー。
私も楽しみにしているんですよ。
ランチをするお店もリサーチ済み☆
実は三重にも住んでいましたぁ~♪

miho #-
akaneちゃんへ 
いやー、暖房のききの弱かったんが
近鉄特急名古屋行だったからよ~!

ルーシーリーはほんと、
またゆっくりみたいと思ったよ!
akane #-
違うやん 
名古屋で無く、常滑でしょ!!(笑)

パラ見た

私も行きたいな。


秘密にする