スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gargasさんのこと 
Gargasと書いてガルガと読みます。
フランスの洞窟の名前だそうです。


07041

Gargasさんの建物は、昔お蚕さんを飼っていた蔵なんだそうです。

1階がカフェになっていて、作家さんの作品もちょこんと並んでいます。
2階が屋根裏部屋のようになっていてギャラリースペースとして
毎月企画展が催されています。



07042

Gargasさんのカレーはおなかの空き具合によって
S,M,Lとサイズが選べます。(これはMサイズ)
ケーキも食べたいわあ!なんて女子にもうれしいし
ガッツリいきたい男子にもうれしい♪

写真は、私のわがままを聞いてくださってお肉抜きですが、
よ~く煮込まれた骨付きチキンが入っておいしいですよ!
去年、はじめて伺った時にはお肉もガッツリいただきましたので
味は覚えてます♪



07043

ベイクドチーズケーキもいただきました。
濃厚でおいし~い☆☆☆

ここの場所はおいしい井戸水が湧くそうで、
お水も飲み物も井戸水でいれてくださいます。

珈琲も丁寧にハンドドリップでいれてくださるので
おいしいですよ~!
これからの暑い日にはアイスコーヒーもいいですね!



07044

お隣の大家さんちでは子猫がじゃれあってて
かわいかったです♪



07045

こちらはおまけ。

Gargasさんのお宅で飼ってる手乗り文鳥のピーちゃん。
毛並みがきれいでべっぴんさん。
私も手に乗せて遊んでもらいました♪



Gargas(ガルガ)

長野県松本市深志3-10-26
phone 0263-39-5556
open  11:00~20:00
close  tuesday、3rd monday
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/434-ebabbccd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。