スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクロビお料理教室☆2 
今日は月に1回のマクロビお料理教室の日でした。



02151

今日のメニューは

小豆ごはん(もちろん、玄米)
レンコンと豆腐のハンバーグ
基本のきんぴらごぼう
海藻と青菜の柑橘ドレッシングサラダ
冬のぽっかぽか味噌スープ
サツマイモとレーズンの蒸しケーキ

今日は15日です。
日本では昔から1日と15日に小豆ごはんを食べる習慣があったそうです。
小豆はむくみや腎臓に良いそうなので昔の人はそうやって
腎臓をいたわっていたんですねえと今日のメニューも小豆ごはんでした。
小豆は陰性が強い食材なので玄米だけで炊く時よりも
少しお塩を多めに入れてます。

きんぴらごぼうもマクロビの基本食。
ごぼうは水にさらしてアク抜きをせずにそのままいただきます。
なので、じっくり炒めてごぼうのアクを旨味に変えるんだそうです。
ちょうどツンとくるタマネギをじっくり炒めて
甘みを引き出すようなかんじです。

マクロビ理論編では、「バランス食とハイストレス食について」学びました。

マクロビでなるべく摂らないで、とされている食材が
どう体に負担をかけるものなのか
分子レベルの消化吸収のお話や
栄養素、毒素のお話も飛び出しとても興味深かったです。

それから、お肉やお魚を食べる時に毒素を排出しやすくしてくれる
食べ合わせのお話、
肉、魚、乳製品はデトックス可能だけどお砂糖は毒消しができないから
なるべくなら摂らないほうがいいとのお話。

あぁ~、甘~いケーキとか大好きなんですけど!!

でも白いお砂糖は中毒性が高く、摂りすぎると忘れっぽくなるとか
冷え性、低血糖症、カルシウム不足、
シミの原因になりコラーゲン不足になるとか
女子の大好きなものが女子の敵だったなんて!ってお話を聞いて
甘いもの欲しくなったらがんばってスイーツつくるしかないかしらと
思ってしまいましたよ。。。

白いお砂糖より甜菜糖や甘酒、米アメなんかで甘味を摂るといいそうです。

すでにシュガージャンキーな私は中毒症状出そうですけど。
でも冷え性で低血糖症なので。

お肉はやめられるけど甘いものには目がないからな~・・・。
我慢できるかしら!??



そして、教室のあとは
せっかく名古屋まで出てきたんだからと
気になるお店めぐり。

本郷のギャラリーIDFで作家さんの作品展を見て
クーヴェール・ア・ラ・メゾンで量産のかわいい器を見つつ


02152

一社のミュシカへ。
ちょうど昨日まで展示をしていて片づけてしまい、
明日から買い付けに行くのでとお店の中はすっきりしていました。
買い付けにいって3月5日ごろから新しい商品が並ぶそうです。

ミュシカさんが移転されてからはじめて伺いましたけど
すてきなお店でした~!
また新商品がそろう頃にゆっくり行きたいです。



02153

で、こちらも気になっていたけどはじめて入りました。
ミュシカさんからすぐだったんですね!
coffee Kajitaではカフェオレいただきました。

マクロビ教室で牛乳のお話も出たのに
3歩歩くと忘れてしまうなんて!ってかんじです。
これぞシュガージャンキー!!
ほんと、忘れっぽいですね~。

でもカフェオレ、すごくおいしかったんです。


本山に向かってsahanさんものぞきつつ
無印とcholonに寄って帰りました。
isole'eも行ったことがなかったので寄ったんですが
金土日のみの営業と貼り紙がしてあってガックシ。

こうやって雑貨屋めぐりするの、すごく久しぶりでしたが
やっぱり楽しい~♪
そして。
ギャラリー、アートめぐりだけでは片寄ってしまう創作意欲に
かわいいものへの探究心もプラスされます!

じっくりこもってつくらないとモノってつくり出せないけど
外からの刺激を適度に加えていかないと
クオリティーも上がっていかないですからね~。


さあ、明日からはこもってものつくりに励むぞ~!!
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/321-48cacd17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。