THIS IS IT 
お正月です。
午前中は近所の神社に初詣で。
夕方からは寒い寒いと出かける気配のない母を誘い出して
映画を観に行ってきました。

1日は映画が1000円ですからね!

(一宮に住む妹は雪かきが必要なくらい雪が降ってるって
 言ってましたが、常滑はうんともすんとも降ってないのです。)



100101

去年、上映してた時に観損ねた『THIS IS IT』が
アンコール上映しているので。
これは絶対映画館で見たほうがいいでしょう!と思って観たのですが

ほんとうに

すばらしい映画でした。

お正月にふさわしい、ええもん見せてもらったわ~!!って。

見終わって拍手が起こった映画なんて始めて!

世界の超一流のエンターテイメントにすっかり魅せられてしまいました。
プロフェッショナルのパフォーマーたちがつくりあげるステージの
頂点に立つマイケルのすごさに最後まで圧倒されっぱなし。

マイケル・ジャクソンが亡くなるまでは
ここ近年のワイドショーネタ的マイケルの印象が強かったので
情報ってきちんと選んで真実に目を向けていかないと
恐いものだなあとも思いました。

誰かがやってくれるって待つのではなくて
まずは自分たちからアクションを起こして
4年かけて地球をもとの姿に戻してあげようっていう
マイケルのメッセージが印象的でした。
未来への希望と愛に満ちたマイケルのメッセージを
私たち一人一人がきちんと受け止めて
繋いでいけるといいなあと。

一緒に観に行った母も
最初から最後までマイケルのやさしさが満ちあふれていて
本当に感動したって。


寒い寒いと凍えながら映画館に入ったのですが
映画を見終わって帰る頃には風もやんで暖かいくらいで
天高くぽっかりと浮かんだまんまるお月さまの光が
地球の未来はきっと大丈夫!って照らしてくれてるかのように
とても美しかったです。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/284-dc5c2058