スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス会 
今年はなんだかクリスマスの予定もないし風邪ひいちゃうしで
全然乗り気じゃなくってクリスマスらしい準備もしてなかったのに。

先週ケーキ屋さんでシュトーレンを見かけて
どうやってつくるんだろうと調べたところから
徐々にクリスマスに意識が向き。



12201

先日、思い立って石窯焼きのパン屋さんのパン教室に行って
シュトーレン、つくってきちゃいました!

シュトーレンの作り方を調べていたらイーストを使って
発酵させてって、パンの製法だったので。
パンは作ったことないから、じゃあ教えてもらおう!って
ちょうど空きがあった教室へ行ってきました。



12202

焼き上がりにしっかりバターをしみ込ませて
粉糖を雪が降り積もっているかのようにふりかけます。



12203

シュトーレンはドイツのクリスマスの伝統お菓子。
その姿はイエス・キリストが産まれた時のおくるみの姿とも
言われているそう。
ドイツではクリスマスの日から年末にかけて1cmずつカットして
食後にワインと一緒にいただくんだそうですよ。
1週間くらいかけて少しずついただくものだから
バターとお砂糖たっぷりで日持ちするようにつくられているそうです。

私は少しずつカットして今年お世話になった友人たちへプレゼント。



12204

そして。
我が家の即席クリスマスコーナー。

やっぱり、クリスマス気分も味わっておかないと
寒い冬は乗り切れませんね~。



1223

クリスマス近くになるとクリスマス会の予定も入るもんですね。

来年5月にグループ展をするやきもの仲間たちと
忘年会のようなクリスマスパーティー。
おいしいごはんをごちそうになってケーキもいただき、
プレゼント交換もして楽しいパーティーも終盤って時に
そういえば、グループ展の打ち合わせは・・・

もうみんなおなかいっぱいで頭まわんないのでした。
打ち合わせは今度会う時にしよっかってゆるいかんじで
パーティーはおひらきに。
楽しい時間をありがとう♪
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/278-66970ce3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。