ぶらり、松本。 
今日しかない!と
えいやっ!と日帰りで松本へ。



09251

高速バスを使ってお昼前には松本に到着。

せっかく行くんだし!とネットで調べた
カフェにも寄ってみました。

cafe matkaさんで自家製フォカッチャのサンドウィッチと
安曇野の100%りんごジュース。



09252

今年の6月にオープンしたばかりのお店だそうです。
外観もかわいくて素敵。
中に入ると靴を脱いでスリッパに履き替え、
おじゃましま~すといったかんじで
お店の中も広々すっきりした中に
ちいさな絵や雑貨がちょこんと飾られていて素敵です。

近くにこんなカフェがあったら読みかけの本なんか持っていって
ついつい長居してしまいそうです。

cafe matka



09253

汗ばむくらいの陽気の中
松本城を眺めつつブラブラ。
前回、クラフトフェアの時は
川からこっち側に来なかったな~なんて思いつつ。



gargas

本日の本命はGargasさんでの『松本全廣のつくったもの』展。

以下、DMより。

 全廣さんの手は大きくて分厚い手でした。
 幾度となく全廣さんと握手をした僕の手には
 今でもしっかりとその感触が残っています。
 その松本全廣さんが昨年の暮れ12月29日に急逝されました。
 20代から30年以上にわたって全廣さんの手から生まれた数多くの作品の中から
 冬美夫人が選んでくださった絵画やオブジェ等の作品たちが並びます。
 ハンコや書の仕事以外の全廣さんのアナザーワールドもごらんいただきたいと思います。
 また、冬美さんの作品やおふたりの手による作品も展示しますので、
 ぜひ足を運んでご覧ください。

 Gargas 熊谷俊行


全廣さんの作品を見ていたら
私も全廣さんと握手をした時のその大きな手の感触を思い出したのでした。

こうして松本という地にご縁ができたのも
全廣さんのお導きかなあと思ったのでした。

来年の夏ごろに私もGargasさんで展示会をさせていただくことになりました。



09254

こちらも旅の途中の出会い。
中町の古い町家を改装した素敵なお店で靴下に一目惚れ。

リサイクルコットンで編み上げられた靴下は左右の色がビミョーに違う
アメリカからやって来たかわいいやつ。


 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/225-ba91d084