沖縄旅日記 3 
夏です!海です!
ってことで離島に渡ってシュノーケリング初挑戦!
朝からわくわく。



07021

とまりんからフェリーで渡嘉敷島へ渡ります。
慶良間諸島は世界有数の美しい珊瑚礁の残っている
ダイビングスポットらしいので楽しみです。



07022

フェリーから。
船とすれ違ったら



07023

水色のじゅうたんが!!
海のブルーの美しさに目が奪われっぱなしです。



SIMA

渡嘉敷島が見えてきましたよ~。
港に着いたら民宿のおじいが迎えにきてくれていて
阿波連ビーチにある民宿まで連れて行ってくれます。



07024

準備を整えたらビーチからグラスボートで
無人島へ渡ります。



07025

見て、この透明度!!
島へ渡る船の底がガラス張りになっていて
海の中が丸見えです。
船のおじいが、これが枝珊瑚だよ~。



07026

これがテーブル珊瑚だよ~、と教えてくれます。
島の位置と珊瑚の位置を確認して
ここまで泳いでくれば見れるからね~。って
結構な距離ですよ!?



07027

昔、シブがき隊が訪れたというシブがき島と呼ばれている
小さな島です。



07028

見て、この透明な海!!

Nやんインストラクターにシュノーケルの仕方を教わって
海に入ります。
あれ、わりとすんなり海になじんでしまいましたよ。
っていうか、海の中の世界に夢中です!!



07029

疲れたら、ビーチで休憩。
お弁当を買ってきたので美しい海を眺めながらの
お昼ごはん。
贅沢な時間。



070210

波打ち際では珊瑚のカケラが波と触れて
シャラシャラと鳴っているんです。

海に入って海中散策。
陸に上がってビーチコーミング。
16時には船が迎えにきてくれて
4時間みっちり堪能しました~!!



070211

本日のお宿は民宿、ふる里さん。
外のシャワーを浴びようとしたら
ねこさんたちがごろニャン。
ネコの似合う島です。



夜は民宿のおばあのてづくりごはんで。
ブダイの焼き魚、マグロのお刺身、切り干し大根のチャンプルー、
ニュウメンの汁物など、てんこもりで
泳ぎ疲れたからだにおいしい晩ごはんでした。


ごはんの後、夜さんぽしてたら雨が降ってきて
せっかくの島の夜なのに星も見えず、
ゴロゴロ光る雷を眺めてから宿へ戻って
お布団でゴロゴロしながらゆんたく。
うちなーぐち講座がはじまってしまい
旅日記帳にたくさん沖縄弁を書き留めつつも
にーぶぃ、かーぶぃ、うとうとといつの間にか夢の中。

夢の中は竜宮城で、昼間見たお魚さんたちが
たくさん泳いでました。

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/172-6bfa3c1a