がんばって 
がんばって
と言われてがんばろうって励みになったり
がんばれ
と言われてプレッシャーに感じつぶれそうになったり

人は人の言葉を肯定的に受け止められる時と
否定的に受け止めてしまう時とで
その言葉の影響力ががらっと変わる。

会社でしごとをしていた時はかわせた批判的な言葉も
自分でものをつくってしごとをしてみるとほんのちょっとの
批判が相当おおきなダメージになることがある。

その逆もあって、肯定的な言葉に救われることも多々あり。
そして、いつも励まし見守ってくださる方々がいるからこそ
次にすすめるって
もっとつくっていいんだって
思うんです。





石井ゆかりさんの日記を読んでいて
ほんと、そう!って思って・・・。
ものつくりもものかきも自分の名前でしごとをしている限り
いただく言葉はダイレクトに伝わるので。
いいとか好きとか素敵と思ったら感じたことを素直に伝えたい
って思った。
そして、マイナスな言葉は発する前に一度胸にしまって咀嚼し
受け手に誤解を与えないようきちんと伝わるように
言えたらいいなあと思った。

石井NP日記5月23日より
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://atelierdaisy.blog7.fc2.com/tb.php/145-781e2f02