ある日のなない 


ここ俺の場所や!

と言わんばかりの

膝の上独占野郎。。





安心しきって伸びる。。

あのー、、

そろそろ起きませんか?と

声をかけてもビクともせず。





あ!動いた!

と思ったら

体勢変えてのアンモニャイトくん。

おかげでお膝あったか♫



こごちゃんは、というと。

一緒に膝の上に乗ろうとトライし
ずり落ちてあきらめ別の場所へ。。

ああ、大きくなったのね。

ふたりそろって
膝の上に乗っかってた日々が懐かしい。。
 

秘密にする